close

名古屋市緑区徳重のドラム・ギター・ベース・ウクレレ・ピアノ教室
名古屋市緑区徳重のドンキーミュージックスクール

menu

講師プロフィール

ドラム講師

加藤 潤一

加藤 潤一

15歳でドラムに目覚める。
YAMAHAのPMA(講師養成科)を卒業
ドラムは伊藤"ドラドラ"孝志氏、熊谷吾郎氏に師事。2016年夏には自身のバンドで、台湾で行なわれた大型ロックフェスティバル”覺醒音樂祭 Wake Up Festival”へ出演。
また同フェスにて、中国語圏で圧倒的な人気を誇る「トニー大木」と共演。
また、長久手市にある音楽療法中心の教室でドラム講師を担当し、障がいをもったお子様のレッスンに携わるなど、さまざまなレッスン経験を持つ。
現在も自身のバンドやサポート演奏でPOPS ROCK R&Bを中心に国内外で活動中。

担当曜日
火曜日・木曜日

榎本 直希

榎本 直希

名古屋市緑区生まれ
14歳でドラムに魅了されドラムを始め、15歳でステージに立つそしてさらなる上達を目指し16歳で有名講師の弟子入りをしドラムを学ぶ。
バンド経験も豊富で年間50本以上のライブをこなし、大型野外音楽フェスFREEDOM NAGOYAや音楽番組BOMBER-Eへの出演、メジャーアーティストとの共演経験もあり今でも自身のロックバンドで勢力的に活動している。
楽しく、わかりやすくをモットーに自主制作プリントを使い基礎練習、曲に合わせてのリズムの習得をしていきます。
スティックの握り方から一緒に学んでいきましょう!

担当曜日
日曜日

筒井ドンキー将太

筒井 "ドンキー" 将太

14歳からドラムを始め、バンドに明け暮れる。
20歳の頃にメジャーデビューを目指して、全国ツアー、ワンマンライブ、CDリリースなどを経て数々の有名アーティストと共演する。
その後、某大手楽器店の講師資格を取得し、全国で5本の指に入る生徒在籍数を誇り、音楽文化の地域発展に貢献。生徒さんとの信頼関係を重視した、笑いの絶えない楽しいレッスンに定評がある。

ドンキーミュージックスクール 代表

担当曜日
月曜日・水曜日・金曜日・土曜日

エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、ベース講師

下平健太

下平 健太

甲陽音楽学院コンテンポラリーミュージックコース ギター科卒
MI JAPAN GIT科卒
在校中、砂掛康浩氏、林剛史氏等に師事。
jazzのハーモニーやダンスミュージックのリズムを取り入れたpopsを目指し名古屋を中心に活動中。

担当曜日
水曜日
担当楽器
エレキギター・アコースティックギター

森RODO弘樹

森 "RODO" 弘樹

名門オケのバイオリニストだった母の影響を受け、14歳からギターを始める。
私学の名門、滝高校を経て南山大学に進むも、音楽家への夢を捨てられず、その後、甲陽音楽学院に進み佐藤 忠行氏、柴田 達司氏、砂掛 康浩氏、武藤 祐志氏に師事。
天賦の才能に加え、基礎から応用まで音楽理論を身に着けた超絶技巧のギターテクニックは、ロックファンのみならず多方面の音楽ファンを魅了し続けている。
実力派人気バンド「Fuel Pumps」「C.T.E.」のギタリストとしての活動の傍ら、RockからJazz、Fusion、Pops等邦楽洋楽問わず、幅広いジャンルに取り組んでいる。
時に激しく、時に切なく、Jimi Hendrixを彷彿とさせる「顔で弾く」プレイスタイルに心酔するファンも多い。

担当曜日
火曜日・金曜日
担当楽器
エレキギター・アコースティックギター・ウクレレ

林 郁雄

林 郁雄

中学生の時にベースを始める。
高校卒業後は甲陽音楽学院に入学し、エレキベースとサウンドエンジニアリングを学ぶ。
現在は名古屋を中心に様々なバンドで活動中。
基本練習からスラップなどの派手なテクニックまで、生徒さんの学びたいことを中心に楽しく丁寧にレッスンしていきます。ウクレレコースも担当しています。

担当曜日
月曜日・木曜日・土曜日
担当楽器
エレキベース・ウクレレ・エレキギター・アコースティックギター

ピアノ講師

岡島 紗央里

岡島 紗央里

岐阜県岐阜市出身。各務原西高等学校卒業。2009年度ヤマハ音楽院卒業。
ヤマハ音楽院在学中にクラシック、ジャズ、ポップス、ロック様々なジャンルの音楽を学ぶ。
またボーカルをメインとした曲作りに励みストリングスアレンジ、ブラスアレンジ等も学びレコーディングも行う。
オリジナル曲でのライブ活動を東京・横浜を中心に行い、2010年岐阜に帰郷。
現在は岐阜を中心に様々なジャンルに応えられるキーボーディストを目指しながら演奏活動を行う。

担当曜日
火曜日
金曜日(15:00~21:00)
土曜日(11:00~18:00)

曾根 有里子

曾根 有里子

愛知県生まれ。5才から音楽教室に通い、ピアノ、エレクトーンに慣れ親しむ。
高校卒業後、甲陽音楽学院名古屋校電子オルガンコースへ入学。
在学中、和声法、オーケストレーションなど主にクラシックを学ぶ。
銀座のヤマハホールで行われた第26回電子オルガン新人演奏会に出演。
卒業後は自身のアコースティックデュオ「Pieces」でVo&Keyでのライブ活動の他、ピアノ、キーボード講師として愛知県を中心に活動中。

担当曜日
木曜日

菊池 友佳子

菊池 友佳子

3歳よりピアノ、エレクトーンを始める。 高校在学中にヤマハ演奏グレード5級、ヤマハ指導グレード5級を取得。
同時にヤマハ音楽学院講師 増田豊氏に師事。後に甲陽音楽学院卒業。在学中に水野修平氏に師事。
ジャズを中心にポップスやクラシック、また音楽理論や編曲・作曲と幅広く学ぶ。
現在は名古屋を中心にイベント演奏やライブ活動を行っている。音楽の楽しさを、ピアノを通じて体感してもらえたらと思います。好きなアニメやドラマの曲、クラシックの有名曲など、生徒さんの好きな曲を楽しく弾けるようにサポートします。

担当曜日
月曜日・水曜日

PageTop